食事制限ダイエットの良さ

私が立ち仕事でふくらはぎがむくんだり、下半身太りに悩んでいた時にやっていたダイエットは、炭水化物ダイエットです。
誰でも知ってるダイエットだと思います。
簡単そうで結構大変なダイエットです。
単純に朝、昼、晩の炭水化物だけを抜いておかずは普通に食べます。
たったこれだけなんですが忍耐力が必要です。
そして長期のダイエットには向きません。
ずっと炭水化物を抜いていると体に力が入らなくなり頭もボーっとしてきます。
なので短期間の1週間から2週間程度のダイエットには良いと思います。

お米、麺、パンなど炭水化物を徹底的に抜きましたが私は1週間が限界でした。
1週間で1キロだけ減りましたが炭水化物を食べ始めてすぐに戻ってしまいました。
やはり、食べないダイエットだけではリバウドがあるという事だと思います。
食べないダイエットと並行して体も動かさないとダメです。
炭水化物だけを抜いても体を動かさなければカロリーも消費しません。
炭水化物を抜いていてもおかずは普通に食べてますから体を動かさなければカロリーはプラスのままです。
やはり、3食しっかり食べて体を動かすという事がダイエットに繋がるのだと改めて分かりました。
炭水化物を抜いて倒れてしまっては元も子もないです。
健康的に痩せるにはバランス良い食事が1番大切だと思います。
おかずを食べればやっぱり炭水化物って食べたくなるんです。
それを我慢すればストレスになり反動で暴食してしまいリバウド、さらには太る原因にもなると思います。
炭水化物ダイエットも正しく行えば効果があると思いますが私は失敗しました。
体質もあるかもしれないですが、炭水化物をまったく食べない生活よりも炭水化物をいつもより少なく食べている方がストレスなくダイエットを行えると思います。

もし炭水化物を抜いても下半身があまりやせないという人はサプリメントを併用するのも手です。
太りやすいおしりや脚を痩せやすい体質に改善してくれるものもあるので、口コミなどを参考にしてみると良いと思います。
(参考:下半身痩せサプリ人気ランキング

「ダイエット」ってのは誰しもが必ず一回は試すのではないかと思います。
特に女性の方なら、私も数々のダイエットをしてきて
成功も失敗もくりかえし、今に至るのですが。

まずダイエットを始めようと思ったきっかけは
好きな人ができて、その人に振り向いてもらうため
まずは外見から磨いていこうと思い、
そのためには痩せてかっこいい服や
可愛い服を着こなさなければと思い
ダイエットにはげみました。

ただ、なぜか周りの人にダイエットをしていると
知られたくなかったので、ばれない様にやせるには
と考えた時に、食事制限ダイエットだとおもいました。

みなさんも知っている通り、食事制限ダイエットは
普段とっている食事の量を減らすとゆう、ごくごく簡単なことで
思い立ったらすぐにでもできてしまい、また経済的にも軽くなるという
一石二鳥のようなダイエットです。
もちろん、恋もしているおかげで、三か月食事制限ダイエットをしました。
といっても私の場合は、家にいているときだけで制限していて、友達と
いてるときなどは、控える程度でダイエットをしている素振りを
全くみせていませんでした。

私のしていた食事制限ダイエットの内容は
三食、朝昼晩とごはん茶碗一杯にその上に
昆布をのせて食べる。
ただ、これだけを三か月続けました。
何度もいいますが、友達の前では普通の食事をしていて
食べる量を控えていましたよ。

三か月続けた、このごはん・昆布セットの効果は
マイナス7キロです。
もともと、身長は164cmの58kgで少しぽっちゃり体型でしたが
このダイエットで51kgまでおとすことができました。

今おもえば無茶なことをしたなと思いますが、当時の私は痩せれたので
よかったのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>